ETCカードの審査って?

ETCカードの審査って?

自分名義のクレジットカードを持っている場合は、ETCカードの審査は、クレジットカードの併用での発行になるので、何の問題もなく、持てるカードとなっております。

しかし、初めてクレジットカードを作成する場合、ETCカードも申込んでおけば、ETCカードの審査と併用して行われるので、一度で審査が済むというメリットがあります。

クレジットカードを作成するには、本人確認の書類、例えば、免許証や社会保険証、国民健康保険証、またはパスポートなどが必要になります。

そのクレジットカードが加盟する信用情報機関で、過去に金融事故がないか、今までの利用実績などが審査され、問題がなかった場合に、クレジットカード、ETCカードが発行される仕組みとなっております。

クレジットカードの審査には、氏名、年齢、生年月日、性別、電話番号、勤務年数、年収、借入金の有無、借入金の延滞情報などの個人情報の全てが、クレジットカードの加盟する信用情報機関と照らし合わせて、審査されることになります。

ですので、年収の半分以上の借入金やローンがある場合や、延滞が続いている場合は、審査を通過できない畏れもありますので、金融事故を起こさないよう、借入には充分注意をしましょう。

人気記事ランキング!